投稿

10月, 2014の投稿を表示しています

[最新]AndroidStudioでFacebook連携アプリを作ろう[文字投稿&写真投稿]その7投稿機能(画像と文字)の作成

AndroidStudioでFacebook連携アプリを作ろうシリーズの作業その7です。

このシリーズでは7回に分けて、AndroidStudio0.8.9を使用し、
Facebook連携アプリを開発していきます。
Eclipseの方も、ライブラ追加以外は参考になると思います。
既に終了済みの作業は飛ばしてもらってかまいません。

※現在のAndroidStudio最新バージョンは0.8.13です。

リンク
1.FacebookSDKのダウンロード
2.AndroidStudio新規プロジェクトの作成
3.FacebookSDKの導入
4.FacebookAppの登録
5.Login機能の作成
6.投稿機能(文字)の作成
7.投稿機能(文字と画像)の作成
まとめ

参考サイト:
FacebookDevelopers
クラスメソッド株式会社


7.投稿機能の作成(実装)~文字と写真編~
7.1 Javaファイルのみの編集となります。
drawable配下の画像と文字を投稿します。 文字は、"UploadPhoto"にします。

-以下ソース-
import android.app.Activity; import android.content.Intent; import android.graphics.BitmapFactory; import android.os.Bundle; import android.view.View; import com.facebook.Request; import com.facebook.Response; import com.facebook.Session; import com.facebook.SessionState; import com.facebook.UiLifecycleHelper;

public class MainActivity extends Activity {
    private UiLifecycleHelper uiHelper;
    private Session.StatusCallback callback = new Session.StatusCallback() {         @Override         public void call(Session se…

[最新]AndroidStudioでFacebook連携アプリを作ろう[文字投稿&写真投稿]その6投稿機能(文字)の作成

AndroidStudioでFacebook連携アプリを作ろうシリーズの作業その6です。

このシリーズでは7回に分けて、AndroidStudio0.8.9を使用し、
Facebook連携アプリを開発していきます。
Eclipseの方も、ライブラ追加以外は参考になると思います。
既に終了済みの作業は飛ばしてもらってかまいません。

※現在のAndroidStudio最新バージョンは0.8.13です。

リンク
1.FacebookSDKのダウンロード
2.AndroidStudio新規プロジェクトの作成
3.FacebookSDKの導入
4.FacebookAppの登録
5.Login機能の作成
6.投稿機能(文字)の作成
7.投稿機能(文字と画像)の作成
まとめ

参考サイト:
FacebookDevelopers
クラスメソッド株式会社


6.投稿機能の作成(実装)~文字編~
"Hello"という文字を投稿してみます。
6.1 レイアウトのxmlファイルに投稿ボタンを作成します。ここではactivity_main.xml
-以下ソース-
<RelativeLayout xmlns:android="http://schemas.android.com/apk/res/android"     xmlns:tools="http://schemas.android.com/tools"     android:layout_width="match_parent"     android:layout_height="match_parent"     android:paddingLeft="@dimen/activity_horizontal_margin"     android:paddingRight="@dimen/activity_horizontal_margin"     android:paddingTop="@dimen/activity_vertical_margin"     android:paddingBottom="@dimen/activity_vertical_margin" …

[最新]AndroidStudioでFacebook連携アプリを作ろう[文字投稿&写真投稿]その5Login機能を作成

AndroidStudioでFacebook連携アプリを作ろうシリーズの作業その5です。

このシリーズでは7回に分けて、AndroidStudio0.8.9を使用し、
Facebook連携アプリを開発していきます。
Eclipseの方も、ライブラ追加以外は参考になると思います。
既に終了済みの作業は飛ばしてもらってかまいません。

※現在のAndroidStudio最新バージョンは0.8.13です。

リンク
1.FacebookSDKのダウンロード
2.AndroidStudio新規プロジェクトの作成
3.FacebookSDKの導入
4.FacebookAppの登録
5.Login機能の作成
6.投稿機能(文字)の作成
7.投稿機能(文字と画像)の作成
まとめ

参考サイト:
FacebookDevelopers
クラスメソッド株式会社


この回からいよいよソースコードを書いていきます。


5 Login機能を作成(実装)
5.1 AndroidManifest.xmlを編集します。  以下のパーミッションを追加します。 <uses-permission android:name="android.permission.INTERNET" />
<application> 
</application>のタグ内に
以下を記述します。
 <activity             android:name="com.facebook.LoginActivity"             android:theme="@android:style/Theme.Translucent.NoTitleBar"             android:label="@string/app_name" />
        <meta-data             android:name="com.facebook.sdk.ApplicationId"             android:value="@string/Facebook_AppId" />
※"@string/facebook_appId&qu…

[最新]AndroidStudioでFacebook連携アプリを作ろう[文字投稿&写真投稿]その4FacebookAppの登録

イメージ
AndroidStudioでFacebook連携アプリを作ろうシリーズの作業その4です。

このシリーズでは7回に分けて、AndroidStudio0.8.9を使用し、
Facebook連携アプリを開発していきます。
Eclipseの方も、ライブラ追加以外は参考になると思います。
既に終了済みの作業は飛ばしてもらってかまいません。

※現在のAndroidStudio最新バージョンは0.8.13です。

リンク
1.FacebookSDKのダウンロード
2.AndroidStudio新規プロジェクトの作成
3.FacebookSDKの導入
4.FacebookAppの登録
5.Login機能の作成
6.投稿機能(文字)の作成
7.投稿機能(文字と画像)の作成
まとめ

参考サイト:
FacebookDevelopers
クラスメソッド株式会社


今回はFacebookのConsoleにアプリを新規作成します。

4 FacebookAppの登録
4.1 https://developers.facebook.com/にアクセス
4.2   Apps より Add a New appをクリック

4.3   Androidをクリック

4.4 任意のアプリケーションネームを入力してください。 ※'Facebook'などの名称は使用出来ないので注意してください。
4.5  入力を終えたら、Create New Facebook App IDをクリック 4.6  任意のカテゴリーを選択し、Create App ID を押してください。 4.7  Appの作成完了したら、右上部のSkip Quick Startをクリックしてください。


4.8  AppsのSettingを開いてください。

4.9 Basic タブをクリックし、下部の +Add Platformをクリック
4.10 すると以下のような入力画面がでるはずです、
4.11PackageName と Class NameはAndroidStudioに合わせて入力してください。
4.12 次にKey Hashesですが、こちらはリリース時であれば、 リリース時に使用するKeystoreのKeyHashを使用し、
デバック時はデバック用のKeyHashを使用します。
今回は、デバック用のKeyHashを使用します。

4.13 KeyHash…

[最新]AndroidStudioでFacebook連携アプリを作ろう[文字投稿&写真投稿]その3FacebookSDKの導入

イメージ
AndroidStudioでFacebook連携アプリを作ろうシリーズの作業その3です。

このシリーズでは7回に分けて、AndroidStudio0.8.9を使用し、
Facebook連携アプリを開発していきます。
Eclipseの方も、ライブラ追加以外は参考になると思います。
既に終了済みの作業は飛ばしてもらってかまいません。

※現在のAndroidStudio最新バージョンは0.8.13です。



リンク
1.FacebookSDKのダウンロード
2.AndroidStudio新規プロジェクトの作成
3.FacebookSDKの導入
4.FacebookAppの登録
5.Login機能の作成
6.投稿機能(文字)の作成
7.投稿機能(文字と画像)の作成
まとめ

参考サイト:
FacebookDevelopers
クラスメソッド株式会社

前回ダウンロードした、FacebookSDKをAndroidStudioに導入していきます。
Eclipseをお使いの方は、公式のAndroid用Facebook SDKスタートガイド
拝見してください。

3.FacebookSDKの導入
AndroidStudioを使用し、FacebookSDKライブラリの導入を行います。

3.1 File > import Moduleをクリック






















3.2 ダウンロードしたSDKを解凍し、SDKのフォルダディレクトリを指定します。















3.3 いろいろ出てきますが、今回はライブラリのみimportします。














3.4 Finishを押すと、importされますがエラーが起きます。


3.5   パッケージ直下にあるgradle.propertiesを開き、以下のソースを記入してください。記入が終えたら上部右側にある、Try Againをクリック
※バージョンは環境に合わせてください。

ANDROID_BUILD_TARGET_SDK_VERSION=20 ANDROID_BUILD_TOOLS_VERSION=20 ANDROID_BUILD_SDK_VERSION=18 ANDROID_BUILD_MIN_SDK_VERSION=14
3.6  File > Project Structureをクリック



















3.7 app > Dependenciesをクリック















3.8 下部の+をクリックし、Module dep…

[最新]AndroidStudioでFacebook連携アプリを作ろう[文字投稿&写真投稿]その2AndroidStudio新規プロジェクトの作成

イメージ
AndroidStudioでFacebook連携アプリを作ろうシリーズの作業その2です。

このシリーズでは7回に分けて、AndroidStudio0.8.9を使用し、
Facebook連携アプリを開発していきます。
Eclipseの方も、ライブラ追加以外は参考になると思います。
既に終了済みの作業は飛ばしてもらってかまいません。

※現在のAndroidStudio最新バージョンは0.8.13です。



リンク
1.FacebookSDKのダウンロード
2.AndroidStudio新規プロジェクトの作成
3.FacebookSDKの導入
4.FacebookAppの登録
5.Login機能の作成
6.投稿機能(文字)の作成
7.投稿機能(文字と画像)の作成
まとめ

参考サイト:
FacebookDevelopers
クラスメソッド株式会社



今回はAndroidStudioで、新規プロジェクトを作成する方法を紹介します。

2.AndroidStudio 
新規プロジェクトの作成

2.1AndroidStudioを起動しましょう。

2.2 任意のアプリケーションネームなどを設定してください。














2.3 今回はAPIレベルを14に設定します。
※他のAPIレベルでも問題ありません。














2.4 BlankActivityを選択します。













2.5 任意のクラスネームを設定します。













2.6 全ての操作を終えると、以下の様な画面になります。












作業は以上となります。下記リンクより次の作業に進んでください。

リンク
1.FacebookSDKのダウンロード
2.AndroidStudio新規プロジェクトの作成
3.FacebookSDKの導入
4.FacebookAppの登録
5.Login機能の作成
6.投稿機能(文字)の作成
7.投稿機能(文字と画像)の作成
まとめ

参考サイト:
FacebookDevelopers
クラスメソッド株式会社


[最新]AndroidStudioでFacebook連携アプリを作ろう[文字投稿&写真投稿]その1FacebookSDKのダウンロード

イメージ
AndroidStudioでFacebook連携アプリを作ろうシリーズの作業その1です。

このシリーズでは7回に分けて、AndroidStudio0.8.9を使用し、
Facebook連携アプリを開発していきます。
Eclipseの方も、ライブラ追加以外は参考になると思います。
既に終了済みの作業は飛ばしてもらってかまいません。

※現在のAndroidStudio最新バージョンは0.8.13です。



リンク
1.FacebookSDKのダウンロード
2.AndroidStudio新規プロジェクトの作成
3.FacebookSDKの導入
4.FacebookAppの登録
5.Login機能の作成
6.投稿機能(文字)の作成
7.投稿機能(文字と画像)の作成
まとめ

参考サイト:
FacebookDevelopers
クラスメソッド株式会社



今回は、FacebookSDKのダウンロードの方法を紹介します。


1.FacebookSDKのダウンロード

1.1 https://developers.facebook.com/にアクセス。
















1.2 上部のDocsタブをクリック

1.3  Android Developersにアクセス













1.4 Download the SDK をクリック
しばらくするとダウンロードがはじまるので、任意のフォルダに保存しましょう。











作業は以上となります。下記リンクより次の作業に進んでください。


リンク
1.FacebookSDKのダウンロード
2.AndroidStudio新規プロジェクトの作成
3.FacebookSDKの導入
4.FacebookAppの登録
5.Login機能の作成
6.投稿機能(文字)の作成
7.投稿機能(文字と画像)の作成
まとめ

参考サイト:
FacebookDevelopers
クラスメソッド株式会社




[最新]AndroidStudioでFacebook連携アプリを作ろう[文字投稿&写真投稿]

イメージ
AndroidStudio0.8.9を使用し、Facebook連携アプリを開発していきます。
Eclipseの方も、ライブラリの追加以外は参考になると思います。
※現在のAndroidStudio最新バージョンは0.8.13です。


1.FacebookSDKのダウンロード

1.1 https://developers.facebook.com/にアクセス。
















1.2 上部のDocsタブをクリック

1.3  Android Developersにアクセス













1.4 Download the SDK をクリック
しばらくするとダウンロードがはじまるので、任意のフォルダに保存しましょう。












2.AndroidStudio 
新規プロジェクトの作成

2.1AndroidStudioを起動しましょう。

2.2 任意のアプリケーションネームなどを設定してください。














2.3 今回はAPIレベルを14に設定します。
※他のAPIレベルでも問題ありません。














2.4 BlankActivityを選択します。













2.5 任意のクラスネームを設定します。













2.6 全ての操作を終えると、以下の様な画面になります。














3.FacebookSDKの導入
AndroidStudioを使用し、FacebookSDKライブラリの導入を行います。

3.1 File > import Moduleをクリック






















3.2 ダウンロードしたSDKを解凍し、SDKのフォルダディレクトリを指定します。















3.3 いろいろ出てきますが、今回はライブラリのみimportします。














3.4 Finishを押すと、importされますがエラーが起きます。


3.5   パッケージ直下にあるgradle.propertiesを開き、以下のソースを記入してください。記入が終えたら上部右側にある、Try Againをクリック
※バージョンは環境に合わせてください。

ANDROID_BUILD_TARGET_SDK_VERSION=20 ANDROID_BUILD_TOOLS_VERSION=20 ANDROID_BUILD_SDK_VERSION=18 ANDROID_BUILD_MIN_SDK_VERSION=14
3.6  File > Project Structureをクリック